Tシャツ買えなかった

仕事帰りに職場に一番近いユニクロに行った。
2柄しか残ってなかった。
親子連れが買いに来てた。

公式サイト見たら、1柄しかない。
あと全部売り切れか…

鬼滅おそるべし。

ジャンプSQ.9月号ワートリ

※思いっきり今月のネタバレしてます、注意※


#198「B級中位最終戦(2)」
昨日も書いたとおり、本当に茜、よかったねーっ!
那須隊、おめでとう~!

ワールドトリガーって、連載前は「厳しめの話」(だったっけ)、と作者に言われていたけれど、主人公ではないキャラの願い・想いをすくい上げ、認め、かなえる優しさが散見できるのがいい。

今まではうまくいかなかったのに、本当の最後で隊が勝つだけでなく、引っ越しお別れの本人が試合最後まで生き残る、生存点獲得なんて、最高にうれしいよね。
茜のおかげで那須隊初の上位チーム入り。
心の中で拍手した。

香取が、罠スパイダーだけでなく、腕や脚からのスコーピオンのブレード、相手に直接スパイダー仕掛けて足止め、と遊真の技を取り入れた上でそれを存分に活用しているのがすばらしい。
考えて指示したのは麓郎だけど、使いこなせているのは香取ならでは。
自分より距離が有利な二人を相手にして一人落とすなんて。
相手の銃すら手すり代わりにする。
これができるってのがすごいよねえ。
今までうぬぼれていたのも無理はない。

ところで、諏訪、堤、那須、3人とも脚に複数スパイダーつながれてるけど、打ち込まれた瞬間には気が付かないものなの?
痛覚オフにしてたら分からないのかな?
それとも、一瞬であれだけ当てられるのだとしたら、香取、本気でコワイ。
今まで勝ててないのがおかしいくらいだ。

鋼の、「左で動かして右で拾った」というのは、堤が左だけ撃って香取に左(堤の右)に避けさせ、残していた右の銃でちょうど正面に来た香取を撃った、ことを言ってるんだよね。
撃ち終わった左は即座にシールドに張り替えている。
これをリアルタイムで見て解説する鋼もすごすぎる。
自分、動体視力弱いし人の動き分からないから、こういうスポーツとかの「誰が何をしたからどこがどうなった」を解る人ってほんとにうらやましい。

堤が置き弾に気が付いたのもすごいし、固定シールドの判断もすばやい。
さらにその瞬間に堤でなく置き弾に狙いを絞った茜もうまい。
スナイパーとして日浦がそれを誘導したことに気が付いている奈良坂もさすが。

ボーダー隊員有能すぎる。


#199「B級ランク戦終了」
試合終了後の解説席。
丁寧な解説いつもありがとう。

諏訪隊も反省と励ましの会話。

香取隊では自分を責める麓郎に対し、思いがけず香取本人が一番あっさり。
麓郎は初めての指揮のうえ、あの葉子を動かさなきゃならなかったんだから、ストレスと自責が強いのは解る気がする。
香取の反応に麓郎も三浦もあっけにとられた様子。そりゃあね。あれだけ騒がれた後だから。
香取本人が強く実感した今の実力。他の隊と自分たちの差。
これで香取が麓郎に作戦立てさせて従うようになったら、これから先どれだけ強くなるのかそら恐ろしい。
華も本領発揮だろう。

一方上層部は日浦茜には記憶消去を行わない決定。
そうでなきゃ話がつらすぎるんで大丈夫だとは思っていたが、やっと安堵。

弓場隊と元弓場隊は神田の見送り会。
神田は建築系に進むのか!
修と橋で将来つながりできたら面白いと思った。
でも、建築と橋は仕事では必ずしも一致しないからなあ。
建設会社ですら橋は失敗することがあるから。

三門市ではボーダーのおかげでトリガーまで研究学問の中に含まれてるけど、トリガーを語るにはトリオンは不可欠だし、医療用トリオン体の研究も他でしているし、トリオンやトリガーのしくみってどこまでどれだけ民間に知られているんだろうね。
研究されているなら論文発表もあるだろうし、PDFもあるだろうし、ボーダー内だけで機密事項にしておくのは難しい気がする。

「俺が保証するよ」であっ、遊真のセリフ、と思ったとたん、ユカリも連想で思い出して負けたことの悔し泣き。

弓場、隊室にいるときとはずいぶん違うな!
任務や試合に向かうのと、仲間の門出を祝う席では態度が違っても当然だが、こっちのほうが柔らかくて優しくてびっくりだ。

茜ちゃんの引っ越し。
学校のクラスメイトやご近所ではなく、ボーダー仲間が見送りか。

出穂を誘ったのは茜だったようだ。
茜が那須隊に出穂を後任推薦。
やったー!!
そうなるだろうと思っていたとおりで万歳だ。
那須隊の白い隊服はC級の隊服と印象が近いからスナイパーだと違和感ないな。

これはもう、訓練がんばってB級に上がるしかないね、出穂。
本当に那須隊に入ったら、今までのように玉狛に出入りする時間は減るかも。
そうなったらそれはちょっと寂しい。

ラスト1ページと1コマで玉狛支部。
迅さん、会話は久しぶりな気がする。

迅が修と遊真の遠征選抜試験前に「会っておいてほしい人」って誰だ。
A級?
旧ボーダーの誰か?
千佳の両親ってわけでもないだろうし、近界人は他にはいないだろうし、ブラックトリガーつながりの天羽でもないだろうし。
千佳とヒュース抜きってのは、実際に戦闘になる可能性や近界に降り立つことに関係する情報を持っている人ではないかと思うが。
今まで会ってない人だよね。
誰だ。

いつも思うが、こういう、ラストに「気になる」引きを持ってくるワートリの構成は連載ものとして効果的でうまいよね。

来月、続きが2話読めることを祈る!!
ガロプラも忘れないで!

間に合わなかったー

電灯は交換しました。
明るいです。まぶしいくらい。
が、やっと明るくなってできることをやっていたら感想の時間が減って、書き終わりませんでした。
途中はイヤなのでまた明日に延ばします。

いつも有言不実行な自分はいけないなあ、と思っています…こういう奴はもしワートリ世界にいてもC級とかクラスメイトレベルで消えていくんでしょうね。

趣味に全力出すと仕事ができないんです…

感想は明日以降に

電灯が替えられず、部屋が暗すぎてSQを読みながら感想入力ができません。
別の部屋でSQを読んで書きたいことを記憶してから入力、ならできるはずですが、いつもの長文から察していただけるように、書きたいこと多いと読み直しも多くなってしんどいです。

明日は早く帰れるはずなので、明日部屋が明るくなってから書きます。

明日も書くかもしれませんが、少しだけ。
茜ちゃん、那須隊、おめでとう!!

そして、2015年9月6日にアニメワートリの感想の中に書いたことがいよいよ実現しそうで、出穂ちゃんが待ち遠しいですっ!
出穂ちゃん、今のポイントはいくつですか?

交換できず

暗くなるまでに帰れなかった。電灯交換できないまま。

明日夜も帰れないから、ワートリ感想も書きにくいかもしれない、うう。
レコーダーがある部屋は明るいんだけど、ネットがつながりにくくなる。

明日朝は早起きしてSQ買いに行きたいし。

なんでこんなときにー!

LED電球

10年で本当に切れた。
正確には9年と何ヶ月か。
家の中で一番最初に買ったと思うLED照明、買ってすぐに電球1本切れて買い替え、その後はどんどん暗くなりながらも一応生きていたのだが。

金曜夜とかに切れてくれたら土日になんとかなったのになー。
日曜夜に切れられると、暗くて取り換えもできない。
一応、替えの電球は買ってあるはず。

明日、朝は時間の余裕がないから、早く帰って真っ暗になるまでの時間に交換しないと。

暗すぎて何か失敗しそうだからもう寝る。

デジモンフェス2020オンライン

18:00~21:30、YouTubeの東映アニメでオンライン配信見ました。

デジモンのライブには2003年に一度だけしか行っておらず、現在のような「デジモンフェス」になってからは行けていないために、オンラインなら、と視聴。

人間キャラの声優でなく、坂本千夏さんと山口真弓さんがゲストで進行するのがうれしかったです。
ただ、最初のトークではおふたりとも今までに何度か話したことの繰り返しや、正式名称が出てこない話になる感じでした。
映像もない状態ではしかたないよね。

2016~2019あたり(だったか)のライブからのデジモンソングライブ記録映像は見れてうれしかったです。
グッズ紹介やテレビのほうの話題あり。
宮﨑(崎)歩さんのアコースティックギター生演奏歌唱をはさみ、2013年の和田光司さんのButter-flyで第一部終了。
泣けて困りました。

第二部はデジモンゼヴォリューションの配信。
2005年作品。
大阪では放送されなかったから、わたしはバンダイ主催のイベントで観ました。
DVDも買いました。
やっぱり好き。
デジモンの声優がほぼ全員無印と02と同じなのと、ドルモンとトコモンが最高にかわいいのです。
話もところどころ無理はあるものの、良いセリフが多くて今見てもいい。
途中、停止したり音声消えたりして、自分だけかと思ったら、コメント欄で皆「止まった」と書いていて、さらにそこに過去映画や現TVのセリフやキャラの行動を絡めてコメントしてて、サーバーの不具合?さえも楽しかったです。
止まったところに戻って再生再開してくれたのが本当に良かったです。

すごくデジモンカラオケしたくなりました。
でも今カラオケ行くのはこわいです。
長い間カラオケ行ってない。